SAKE SAMURAI Official Web Site 酒サムライ公式ウェブサイト
 

第7回「酒サムライ(平成24年)」叙任者

* 大鶴 義丹(おおつる ぎたん) 氏


俳優
日本大学芸術学部在籍中の1990年に『スプラッシュ』で第14回すばる文学賞を受賞して、小説家デビュー。1995年、『となりのボブ・マーリィ』にて映画監督デビュー、現在までに4作の劇場公開映画を監督する。昨今では、情報、バラエティ番組、ドキュメンタリー番組などにも数多く出演。
東日本大震災による多くの被害を受けた福島県で開催された復興支援のイベント、「ごちそうふくしま満喫フェア」(郡山市)にて、福島県の農産物・ご当地グルメのPR、及び同イベント内で日本酒造青年協議会が同時開催した全国蔵元自慢酒祭りに参加、福島県をはじめとした全国の日本酒のPRを行う。

* 辰巳 琢郎(たつみ たくろう) 氏


俳優
高校生の時、つかこうへいの舞台に感銘を受け芝居を始める。京都大学文学部在学中は、関西では人気実力ともにNo.1の「劇団そとばこまち」を主宰し、学生演劇ブームの立役者となった。卒業と同時にNHK朝の連続テレビ小説「ロマンス」で全国区デビュー。現在、知性・品格・遊び心と三拍子揃った俳優として幅広く活躍している。
フジテレビ「くいしん坊!万才」に出演して以来、積極的に地域おこしに携わり、昨年には観光庁のアドバイザーに就任。
また、日本ソムリエ協会の名誉ソムリエで日本ワインを愛する会の副会長も務める傍ら、数々の経験から得た独自の知識で日本の食文化と日本酒の歴史・素晴らしさを多くの人に伝道している。

* 百瀬 あゆち(ももせ あゆち) 氏


Momose Co., Limited 代表 (地酒処 吟 SAKE BAR GINN 代表)

 香港のセントラル地区にあるLan Kwai Fongに日本酒バー「地酒処 吟」を構え香    港在住の日本人のみならず、ローカルの人たちも多く集う店として広く日本酒の啓蒙と情報発信を行う。
米国の有名な和食レストラン「酒蔵」で2003年から日本酒担当ソムリエを務めた後、2008年からTICレストラングループの専属きき酒師として全体の日本酒の取り扱いを担当。
同じく2008年から2010年までコロンビア大学ビジネススクールで特別講師として日本酒の講義を行う。
2010年から香港に移り2011年1月にMomose Co.,Limitedを立ち上げ日本酒の蔵元と和食レストラン向けのコンサルティングを行う傍ら、2011年12月に「地酒処 吟」をオープン。定期的に日本酒のセミナー、きき酒会などを行う。2012年のFood Expoでは農水省からの依頼でセミナーの講師を勤めた。
香港における日本酒のオピニオンリーダー的な存在と言える。

* Chizuko Niikawa-Helton(チズコ ニイカワ ヘルトン) 氏


SAKE DISCOVERIES,LLC 代表
ニューヨークの有名日本酒バーレストラン「酒蔵」でNo.1酒ソムリエとして長く活躍。
その後、2008年に、「造り手と飲み手を結びつけるリエゾンとして、世界に誇るべきJAPAN BRANDをニューヨークから発信」をコンセプトに、世界中で例のなかった日本の「サケ」に特化したPRカンパニー「サケディスカバリーズ」を企業。
クライアント蔵元のNY支社の気持ちで、海外と日本での風習の 大きな違いを認識し、現場の力、ネットワーク力を最大限活用し「現場のプロ」として、日本の伝統文化である日本酒を、広くNYをはじめ、アメリカに啓蒙普及している。また、元ファッション業界にいたこともあり、ニューヨークらしいスタイリッシュな日本酒の楽しみ方を日本に逆輸入すべく執筆、取材も受けている他、酒イベントのオーガナイズ、コーディネイト、メニューデザイン、スタッフトレーニング、FacebookやTwitterなどでの情報発信など、日常の中に日本酒を取り入れる方法を日々提案している。
2010年全米日本酒歓評会(The Joy of Sake) 審査員。

* George Tanasijevich(ジョージ タナシジェビック) 氏


President & Chief Executive Officer MARINA BAY Sands SINGAPORE
Las Vegas Sands Corp.の子会社であるMarina Bay Sands Pte Ltdの社長兼最高責任者、及びLas Vegas Sands Corp.のグローバル開発マネージングディレクターを務めています。上級経営幹部及び幅広い国際的経験を持つ弁護士として、Marina Bay Sandsの総合経営とLas Vegas Sands Corpの開発事業の責任を負っています。
シンガポール最大の商業施設マリナベイサンズのCEOであるジョージ氏は大変な親日家であり、今年から酒サムライの和久田哲也氏と共にマリナベイサンズで大規模な日本酒のプロモーションを計画中。

* Sylvain Huet(シルヴァン ユエ) 氏


日本酒啓蒙家
シルヴァン氏は日本の伝統文化に強く惹かれ、合気道、茶道(裏千家)なども本格的に学ばれている。特に日本酒に対する思いは強く、ジョン・ゴントナー氏の日本酒コースで日本酒を学び、パリでは桝田酒造店 桝田社長が10年以上前からパリ日本文化会館で開催している日本酒セミナーに毎回参加して蔵元と交流している。
また、2009年に大門酒造での日本酒造り体験をして以来、来日するたびに酒蔵を訪問、今年の冬は桝田酒造店、秋田清酒の蔵見学、そして宮坂醸造、旭酒造では酒造りを体験されている。
フランスでは訪仏した蔵元とコラボレーションをして日本酒セミナーや試飲会を企画、また、パリだけでなくフランスの地方でも日本酒セミナーを定期的に開催している。
現在日本酒についての本を執筆中で、2013年はパリに日本酒中心の飲食店をオープン予定。日本酒のインポーターではなく、日本の素晴らしい伝統文化、日本酒を自国フランス人に伝えたいという情熱をもって啓蒙活動している。

 


 Copylight(C)2012  Japan Sake Brewers Association Junior Council All Rights Reserved.
当サイト内の画像、文章は日本酒造青年協議会へ帰属します。無断転載は禁じます。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は絶対にやめましょう。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響する恐れがありますので気をつけましょう。